気ぃ済んだか!

ゲームとか映画の感想とか色々と…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンゲリア


『ZOMBIE 2』
sangeria

監督…ルチオ・フルチ
出演…イアン・マッカーロック
ティサ・ファーロー


「エイリアン」と同時に買った内の1本です

ジョージ・A・ロメロの『Night Of The LivingDead』『ゾンビ/Dawn Of The Dead』
コレがヒットして、それまでのゾンビのキャラが一変して…

以前のゾンビ=ブードゥ教の呪術師の魔術で死者が甦る。畑仕事等をさせたり、術者の意思に従う。無差別に人を襲うとかは無いし人肉も食べない。
ロメロゾンビ=基本的に原因不明。生者を襲い肉を喰らう。頭部を破壊しない限りは完全に活動を停止させられない。噛まれたり傷つけられた者も死んだ後ゾンビ化する

てのが定着して、特にヨーロッパ(イタリアが多い)で亜流作品が沢山生まれたんやけど
特に有名なのがルチオ・フルチ作品やろうね(・∀・)

確か、『サンゲリア』『ビヨンド』『地獄の門』『墓地裏の家』の4本やったかな?(間違ってたらスマソ)を撮ってて、日本で劇場公開したのは『サンゲリア』のみ

グロ度で言うと、『ビヨンド』『地獄の門』には及ばんけど、ストーリーの明快さとか全体のバランスからいけば、この作品が一番まともかな…
『ビヨンド』も悪くはないけどね、兎に角どの作品も脚本とか編集とかええ加減で、映画としての完成度が低いのよねw
まぁ、B級映画(C級か?)のB級たる所以がそこにある訳やけど(-ω-)

ただ、アメリカのやっつけ仕事的B級映画よりは、遥にマジメで面白いでつ(・∀・)

zombie2


スポンサーサイト

死霊のはらわた


『死霊のはらわた』

siryou

EVIL DEAD
監督…サム・ライミ
出演…ブルース・キャンベル
エレン・サントワイズ

「エイリアン」と同時に買った内の1本でつ(・∀・)

今はホラー大好きやけど、実は厨房の頃は怖くて大嫌いやったのでつ…(映画そのものは大好きでした)

で、高校入った頃に、特殊メイクに興味が出て来て、色々な書籍とか読んでるうちに映画も観る様になって、この映画を劇場で観てからは、ホラーの世界から抜けられなくなってしまったて言う、わしにとって記念すべき作品なのでつ(`・ω・´)


ビデオも持ってるんやけど、発売と同時にバカ売れして、何所のショップでも売り切れですたな(-ω-)ナツカシス


今観ると、さすがにメイクとか安っぽいんやけど(当時でもB級テイスト満開ではあったけど)
何ちゅうか、映画作りにかける情熱とかが、画面からガンガン伝わって来るちゅうのかな、作ってる人達のパワーが感じられてエエのよねぇ(´∀`*)

ストーリーとかは至極単純で、全く考えずに最後まで観れるんで
ただ画面に見入って、展開を楽しめばそれでイイて感じで、B級映画の見本の様な作り
グロさが極端過ぎると、笑いになってしまうて言うのもコレが最初ではないかいな?


好みから言えば、2の方がお気に入りなんやけどね(´∀`)2モモッテマツ

harawata


エイリアン



『ALIEN』

alien

監督…リドリー・スコット
エイリアンデザイン…H・R・ギーガー
出演…シガニー・ウィーバー
トム・スケリット
ジョン・ハート
イアン・ホルム

5月やったかな?安くなってたので、他の2枚(エイリアンシリーズとは別作品)と合わせて3枚買いますた(・∀・)


初めて観たのは、多分20年以上前のTV放映やったと思うけど、やっぱり今観ても出来がええねぇ(´∀`*)


高校の時かな、「シネフェックス」て言う雑誌?が出てて、こいつはアメの特撮業界の人も読むて専門誌なんやけど、それの日本語版をせっせと買って読んでたのでつ
で、エイリアンの特集号もあって、その中にカットされたシーンの事も記述されてて、それが、エイリアンに殺されたと思われてた船長が繭にされて卵化してるてシーンやったんよね
ズ~と観たいと思ってたんやけど、ビデオの頃にはそんなの収録されるはずも無く…何故かDVD買う機会も借りる機会も逃してたんで、今回のDVDでやっとこ観れました(*´∀`*)

しかし、このシーンが削除されずに採用されてたら…
2の設定(エイリアンクィーン)とか無かったやろうし、となれば「エイリアンvsプレデター」も話が違ってしまったやろうね(-ω-)

因みに、エイリアンのデザインは、オリジナルの頭ツルツルのが好きです(・∀・)


次は物体Xを買おう(`・ω・´)

alien-c


SILENT HILL



『サイレント・ヒル』

ゲーム公式サイト

silenthill

監督…クリストフ・ガンズ
製作総指揮…山岡晃 他
出演…ラダ・ミッチェル(ローズ)
ジョデル・フェルランド(シャロン&アレッサ&ダークアレッサ)
ローリー・ホールデン(シビル)
ショーン・ビーン(ローズの旦那)
アリス・クリーグ(クリスタベラ)
デボラ・カーラ・アンガー(ダリア)


観てきますたよ(´∀`*)ニャハハ~トッテモウレシイノニャ~

ハッキリ言ってイイ!(`・ω・´)o

もうサイレンとは大違いw

全体の雰囲気、クリーチャー、ストーリー、音楽、どれもゲームを彷彿とさせてて、ゲームの世界観から逸脱してない、しかもオリジナリティもちゃんと有る(`・ω・´)ガンズGJ


まず冒頭、映画の制作会社かな?のロゴが出ると、サイヒル(無印)のテーマ曲のイントロが流れまつ(≧ω≦)ヤルネー
もう、これだけでゲームのファンは、

キタ━━━((゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚))━━━!!!!!

ちゃうかいな?わしはそうですたw


■ストーリー&設定(ネタばれ嫌なんで、細かくは書きません)

設定としては基本的にサイヒル(無印)に準拠してて、微妙に3の設定も入ってる感じ
主人公がハリー(男)じゃなくて、ローズ(女)になってるんやけど、そこがちょい不安やったけど全く問題茄子(・∀・)キニナラナイ

後、ローズの旦那とか、サイレント・ヒルの街の過去を知ってる刑事とか出てくるけど(3の変態おやじとかぶる…かな)、ストーリーの進行上邪魔にならない描き方ですた

チラッとやけど、通りの名前とか出てくるけど、ゲームと同じで「バックマン通り」とかなってます(-ω☆


■クリーチャー

グロいでつw

基本的に2のモノが多くて、▲頭とかエエ感じ(*´∀`*)

看護婦出た時は、キタ━━━((゚(゚∀(゚∀゚(゚∀゚)゚∀゚)∀゚)゚))━━━!!!!!と心の中で叫んでますたw
家でDVDで観てたら、マジで叫んだかも知れん(-ω-)


■音楽

製作総指揮に、ゲームのプロデューサーでもある山岡晃(ゲームの音楽も担当)が参加してるので、流れてる曲がほぼゲームのまんま(≧ω≦)GJ
※音楽は別の人がやってるみたいやけど…

エンディングは2のテーマか!(名曲でつ!)とか期待したけど、コレは外れて別の曲ですた…でも、ゲームファンなら「オオっ!」と思う曲が流れます(`・ω・´)


■表現

かなりエグいです
終盤スプラッシュしまくりやがります ※PG-12です

ゲームと違って、主人公が銃や鉄パイプでクリーチャーを殺し捲るてのは無いでつ

表世界から裏世界への変化、ある意味サイヒルの最も特徴的な設定ですが…
もうバッチリ表現出来てます(`・ω・´)ノ

ゲームでは、それ程克明には描かれて無かった、アレッサが体験する残酷な仕打ちですが…
映画では、かなり克明に描写されてて、観てて胸が苦しくなりますた
アレッサカワイソ(´⊃ω;)ス



単に普通のホラー映画として観ても、相当出来がイイと思いますた(-ω☆

点数付けるなら、100点満点で

90点

サイヒルファンは必ず観るべし!(`・ω・´)


shogb

↑10枚程(ry

続きを読む »

ブログ名変更…


急に名前変えるのて有りなのかいな?

前の「日記?なんかな…」はイイの思い付かなくて適当やったんでね、全然思い入れ無いし(-ω-)

よくよく記事を読み返すと、何かボヤキとか悪口多い気がしてね、そんで親友のTと会話すると必ず言われる台詞?を名前にしてみた(-ω-)



わし「お前はホンマに何でそんなええ加減なん?女の子口説く時もウソばっかしつくしやな、直ぐばれるやん!何時もばれるやん!そんで(長い)」

T「…」(-ω-)←(言われても言い返せない内容なので沈黙)

わし「男もそうよ、大体人を見る目が無さ過ぎるのよ!わしが最初にあいつはアカンて言うたやん、何故に忠告聞かへんの?あんな(長い)」

T「…」(-ω-)

わし「大体喰いすぎやねん!脂もんばっかし食うてから!そやから通風になるのよ、しまいに糖尿にもなるで!金も無いのに借りてまで(長い)」

T「…」(-ω-)

わし「豚やん!もう白豚やん!!禿散かした白豚!通風の豚!見た目が(長い)」

T「……」(--)

わし「ホンマにええ年こいて若い娘ばっかり狙うてから、本気で相手にされとる訳ないやん!中年の白豚やのによ!!」(´д`)=зハァ、マンゾク~

T「気ぃ済んだか!」(`з´)

わし「おうw」(*´∀`)


てな感じで、最初は真面目に色々忠告とかするんやけど、段々単なる罵りになって行くのよね…(喧嘩に至る事は無い)

で、最後にTが悔し紛れに言うのが「気ぃ済んだか!」なのでつ(・∀・)

あんまり関係ないか…な(-ω-)

サイレン


映画版『サイレン』観てきますた(・∀・)

siren-pamph

監督…堤幸彦
出演…市川由衣
森本レオ
田中直樹
松尾スズキ
西田尚美
嶋田久作
高橋真唯

阿倍寛


あんまりイイ評判聞いてなかったけど、ゲームのファンとしてはね、やっぱり劇場で観ておきたい(`・ω・´)
て事で、平日にも関らず時間を作って昼間に観ますたよ(´∀`)エイガハヘイジツガスキ

感想は、
んん~………(; ̄ω ̄)
まぁ、それ程期待してなかったけど、やっぱりね…
て感じですた(-ω-)

ゲームを全く知らなければ、特別出来がイイとは言えんでもまぁまぁなサイコサスペンスて感じちゃうかな…

でもゲームのファンは、色々と期待するものがあるからねぇ…
それが何一つ期待に応えてくれてない、てのでガカーリて感じかな(´・ω・`)

ちょっとはあるのよ、ゲームの『SIREN2』をクリアした人ならニヤリ( ̄ー ̄)なトコがね、もうほんのちょっとやけどw
でも、単に小道具的な物だけで、こう言うシーンが観たかった!てのは皆無ですた(´・ω・`)

ゲームとの大きな違いは…

全体に見て、ホラーと呼べる程の怖さが無い…

SIREN2の設定と近いけど(SIREN2の舞台の島は「夜見島」映画では「夜美島」)、パンフの解説曰くパラレルワールドらしい。なので島の雰囲気が全然違う、SIRENにもSIREN2にもあった孤立した廃墟の村で展開する恐怖感が無い

SIREN最大の特徴てかゲームでは基本要素として絶対外せない「視界ジャック(幻視)=他人の視界を盗み見る」が一切無い(;´д`)アカンガナ

赤い水(SIREN2では海)が凄く重要な要素にも関らず、映画ではイマイチ印象に残らない(扱いが軽い)

SIRENの特徴である群像劇では無くて、一人の主人公に絞ったストーリー(時間が短いからしゃあないかもね)

屍人と言うより、目から血流して暴れる基地外て感じw(パンフに「屍人の声」てあるので屍人のはず…)

鉄塔がショボい(-ω-)

サイレンの音が違う!似てるが微妙に違う!アレはダメ!(`Д´)ガッ

とかかな、まだまだあるけど長くなり過ぎるから…

一つ言える事は、この手のゲームや他にもアニメやマンガを映画化する場合は、監督の映画作りの実力は勿論やけど、如何にそのゲーム(&アニメ&マンガ)を愛してるか自分でやり込んだか、が一番重要やと思うのよね
単に自分流で作られても、ファンは納得しませんよ…

それで構わないてなら知らんけどね、映画になる程に支えてくれたコアなファンをガカーリさせてどうすんのかいな?('A`)

100点満点で

40点

あくまでゲームのファンとしての点数、てかそうでしか評価出来んけど

で、主演の市川由衣が禿嫌いなので-10点で

30点

更に、わしの他に客は5~6人やったんやけど、最後に入って来たバカップル、最初から最後までズ~~~と喋りっぱなし…しかも全席指定で席が近い…
途中で文句言おうかと思たけど、他の客に迷惑掛けたくないので終わってから注意(てより脅かしたの方が正解か…まぁ怖い感じの注意w)したんやけど、おまえら間違い無く青少年保護育成条例違反やろ?てどうでもええけど…
人に迷惑掛けるなよ、簡単な事やろ?お前らの貸切なら構わんよ、何しょうとな、その後ずっと気分悪いのよ、久々の劇場で楽しみやったのに…(´・ω・`)
なのでその分-20点で

10点

(´・∀・`)コンナモン

続きを読む »

ブレイド3


『ブレイド3』

blade trinity

監督/脚本…デヴィッド・S・ゴイヤー
出演…ウェズリー・スナイプス(ブレイド)
クリス・クリストファーソン
ジェシカ・ビール
ライアン・レイノルズ

今回も劇場で観ずにDVD購入で初鑑賞(>ω<)コレバッカシ

夏頃かな、予約開始して直ぐに予約しといたんやけど、届いた箱を見て「?!」(・∀・;)アレ?!
何か箱がデカイ!他には注文してないから届くのは『ブレイド3』だけのはず…普通はDVD1枚(特典ディスク付きでも、ケースは同じ厚みやし)やと梱包のダンボールも含めて、厚みは4cm無いはず…

早速開けてみると3本パックとかの厚み位の紙の箱が出てきた、そんで帯(チラシ?)みたいのを見ると
「初回生産限定封入特典 マーベル公認 ミニフィギュア付き」
やてw

オマケ付とは知らんかったよ(*´∀`)

そんで箱の片面に四角い窓があって

blade001

な感じに見えてますw

で出してみると

blade002

こんな風

見えてたのは上半身のパーツだけで、腕や足や刀なんかは別の袋に入ってた

blade003


組み立てたら

blade004

こうなりますた(`・ω・´)

こりゃコミックモデルやね、映画モデルがええのに(´・ω・`)
※因みにバンダイ製らしい


肝心の映画の方は…

続きを読む »

スタッフロ-ル


映画のスタッフロールのキャストの表記て、海外の映画の殆どは

役名…俳優名

で表記してあるやん(・∀・)

でも、日本の映画(2時間モノのドラマとかVシネマとか長編アニメも)て全部とは言わんけど殆ど俳優名だけやん、何でやのん??(;>Д<)ナゼダッ

有名なと言うか、顔と名前が一致する俳優はええよ、でもやね「おっ!このチョイ役の俳優エエ感じやん」とか「このオネエちゃんカワエエやん!」とか思ってもさ、役名…俳優名やと直ぐ名前チェック出来るけど、俳優名だけやと誰が誰かワカランちゅうのよ(`Д´)ノオウッ

特に出演者が多い(ある程度の台詞がある役が多い)と検討もつかんがな…昔は(最初にスタッフロールがあって最後は完とか終で終わってた頃)ちゃんと表記してたと思うんやけど…

何故なんやろう…( ̄д ̄)

出演者の中の知ってるのを排除して、それ以外を全部メモって検索したらええ……て面倒臭い罠(;´д`)

 | HOME |  »

カレンダー

« | 2017-05 | »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー別

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフ

りゅう

りゅう

■おっさん
■A型
■水瓶座
■頭悪いでつ



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。