気ぃ済んだか!

ゲームとか映画の感想とか色々と…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレン


映画版『サイレン』観てきますた(・∀・)

siren-pamph

監督…堤幸彦
出演…市川由衣
森本レオ
田中直樹
松尾スズキ
西田尚美
嶋田久作
高橋真唯

阿倍寛


あんまりイイ評判聞いてなかったけど、ゲームのファンとしてはね、やっぱり劇場で観ておきたい(`・ω・´)
て事で、平日にも関らず時間を作って昼間に観ますたよ(´∀`)エイガハヘイジツガスキ

感想は、
んん~………(; ̄ω ̄)
まぁ、それ程期待してなかったけど、やっぱりね…
て感じですた(-ω-)

ゲームを全く知らなければ、特別出来がイイとは言えんでもまぁまぁなサイコサスペンスて感じちゃうかな…

でもゲームのファンは、色々と期待するものがあるからねぇ…
それが何一つ期待に応えてくれてない、てのでガカーリて感じかな(´・ω・`)

ちょっとはあるのよ、ゲームの『SIREN2』をクリアした人ならニヤリ( ̄ー ̄)なトコがね、もうほんのちょっとやけどw
でも、単に小道具的な物だけで、こう言うシーンが観たかった!てのは皆無ですた(´・ω・`)

ゲームとの大きな違いは…

全体に見て、ホラーと呼べる程の怖さが無い…

SIREN2の設定と近いけど(SIREN2の舞台の島は「夜見島」映画では「夜美島」)、パンフの解説曰くパラレルワールドらしい。なので島の雰囲気が全然違う、SIRENにもSIREN2にもあった孤立した廃墟の村で展開する恐怖感が無い

SIREN最大の特徴てかゲームでは基本要素として絶対外せない「視界ジャック(幻視)=他人の視界を盗み見る」が一切無い(;´д`)アカンガナ

赤い水(SIREN2では海)が凄く重要な要素にも関らず、映画ではイマイチ印象に残らない(扱いが軽い)

SIRENの特徴である群像劇では無くて、一人の主人公に絞ったストーリー(時間が短いからしゃあないかもね)

屍人と言うより、目から血流して暴れる基地外て感じw(パンフに「屍人の声」てあるので屍人のはず…)

鉄塔がショボい(-ω-)

サイレンの音が違う!似てるが微妙に違う!アレはダメ!(`Д´)ガッ

とかかな、まだまだあるけど長くなり過ぎるから…

一つ言える事は、この手のゲームや他にもアニメやマンガを映画化する場合は、監督の映画作りの実力は勿論やけど、如何にそのゲーム(&アニメ&マンガ)を愛してるか自分でやり込んだか、が一番重要やと思うのよね
単に自分流で作られても、ファンは納得しませんよ…

それで構わないてなら知らんけどね、映画になる程に支えてくれたコアなファンをガカーリさせてどうすんのかいな?('A`)

100点満点で

40点

あくまでゲームのファンとしての点数、てかそうでしか評価出来んけど

で、主演の市川由衣が禿嫌いなので-10点で

30点

更に、わしの他に客は5~6人やったんやけど、最後に入って来たバカップル、最初から最後までズ~~~と喋りっぱなし…しかも全席指定で席が近い…
途中で文句言おうかと思たけど、他の客に迷惑掛けたくないので終わってから注意(てより脅かしたの方が正解か…まぁ怖い感じの注意w)したんやけど、おまえら間違い無く青少年保護育成条例違反やろ?てどうでもええけど…
人に迷惑掛けるなよ、簡単な事やろ?お前らの貸切なら構わんよ、何しょうとな、その後ずっと気分悪いのよ、久々の劇場で楽しみやったのに…(´・ω・`)
なのでその分-20点で

10点

(´・∀・`)コンナモン

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

« | 2006-02 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー別

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフ

りゅう

りゅう

■おっさん
■A型
■水瓶座
■頭悪いでつ



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。