気ぃ済んだか!

ゲームとか映画の感想とか色々と…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレン ニュートランスレーション


SIREN NEW TRANSLATION

サイレン NT

PS3
ホラーアドベンチャー(三人称視点で一人称への切り替え可能)
SCEJ 定価5980円(税込み)
CERO D(17歳以上推奨)


出てから2ヶ月程経っちゃってますが…


ソフト自体は発売前に予約してたので、発売と同時位に入手はしてました
だけど、PS3本体を持ってなかったので、初冬位に買ってのんびりやろうかと思ってたんやけど…
たまたま立ち寄ったゲームショップで、40Gモデル新品が「広告の品」て事でちょい安くなってたのを見て衝動買いw

で、帰るなりさっそく起動してやってたら、「あっ」と言う間に終了(無印&2に比べての感覚ね)

とにかく「短けぇ~」が、正直な感想ですな(-ω-)



画質は、さすがPS3!てだけの進化を見せてくれてるし
キャラの動きなんかも、前2作品よりスムーズな感じで操作も楽な気がするし


ただ、どちらかと言うと不満点の方が目に付くかも知れない…

まずはやっぱり、主人公含めて登場人物の大半が外国人てのがね…
それなりの魅力はあるので、全然ダメとまでは言わないけど、何故か何の思い入れも湧かないちゅうか感情移入出来ないちゅうか
あの懐かしい感満載の風情の羽生蛇村に、外国人がウロチョロしてるのが違和感ありまくりで雰囲気ぶち壊しと言うか…

今作は素手での攻撃も出来る様になってるけど
正直強すぎるでしょw
武器が無くてドキドキ、武器持っても簡単には勝てなくてドキドキ、だったのが
屍人の動きを見て交わしながら殴る、殴る、殴りまくり、で突破、しかも武器入手、更にパワーアップ!じゃあ全然怖くないw
これは2の時も思ったけど、2は難易度上げると結構シビアな所の方が多かったからね

アーカイブが、武器もアーカイブ化して50個ずつになったのも残念かな
武器はプラスの50個として、やはり100個は欲しかった
とは言え、シナリオ自体が少ないのでそれだと多すぎるは確かかな…


唯一「これぞサイレン」て感覚を味わわせてくれたのが、ベラ(10歳のおにゃのこ)が民家に隠れたら親子屍人が居て…てシナリオ
無印の春海チャソのシナリオのトレースやろうけど、無印では誰も居なかった2階の物干しのある部屋に寝たきり老人屍人(ベラを見付けると素早い動作で動き回るけど)が寝てたりw
ここは、ホラー苦手な人には辛いかもね
無印大好きなわしは大満足ですが


「難しければ難しいほど喜ぶ」てのは無いのよ、ハードゲーマーちゃうし
でも、ホラーゲームは怖がりたくてやってる訳で、演出で怖がらせるてのが基本やけど、簡単過ぎると怖さが薄れてしまう気がする



これはアレかね、米国で映画作るらしいから(詳しくは知らないけど)、それの前宣伝的なモノなんかな?
タイトルも「新訳サイレン」て事で完全に外伝として見るのが妥当?

次回作は是非とも「攻略見ずに毎日やって早2週間未だ光明ささず」「遂に攻略見たけど、そこからクリアに一週間も掛かったぜ」なサイレン、やり込みが楽し過ぎて困る正統な「サイレン3」を希望します(・`ω・´)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

http://schwarzseelen.blog29.fc2.com/tb.php/89-2ebff98c

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-09 | »
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー別

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフ

りゅう

りゅう

■おっさん
■A型
■水瓶座
■頭悪いでつ



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。